骨盤矯正で骨盤のズレを治す

骨盤矯正っていうけど、骨盤のズレってどうやって見分ける?

骨盤矯正で、ダイエットができるとか、健康になれるとか、まるで
“骨盤矯正 万能説”のようになっていますよね。

 

もちろん、骨盤のズレ、歪みによって身体に大きく影響が出て
くるというのはよくわかります。

 

骨盤は、体を支える上で重要な場所ですからね。

 

 

ただ、骨盤がズレているか、歪んでいるか?というのは
どういった見分けるのでしょうね?

 

特に、最近は

 

  “自宅で、誰でも簡単に骨盤矯正!”

 

といった歌い文句で、いろいろな器具やマッサージ方法
などが販売されています。

 

 

でも、もしかするとあなたの骨盤はずれていない、歪んで
いない可能性もありますよね。

 

もちろん、生活をしていれば体に多少の歪みが出てくるのは
あたりまえなのでしょう。

 

特に、足を組んで座る癖のある方などは特にそういう傾向が
ありますよね。

 

 

だけれども、中には骨盤のズレていないという人も少なからず
いるはず。

 

 

では、いったい骨盤のズレを確認するには、どうすればいいので
しょうか?

 

骨盤のずれの見分け方で一番分かりやすいと思われるのが、
“足の長さ”です。

 

骨盤がズレていれば、当然左右の足の長さに影響が出てきます
からね。

 

床に座って、両足を伸ばしてみて、明らかに足の長さに違いが
あるようであれば、骨盤がズレている証拠。

 

でも、ついつい自分で見ると、知らず知らずのうちに、微妙に
調整してしまうんですよね。

 

 

ですから、うつぶせになって、他の人に確認をしてもらうのが
一番いいかもしれません。

 

その時、チェックするポイントは、踵の位置。
これがズレているようであれば、骨盤のずれ、歪みがある
可能性が高いですよ。

 

あと、膝の位置などもチェックし易いかもしれませんよ!

 

 

 

これまで痩せにくかった人にオススメ!
骨盤ケアの脚やせ集中コースが、今だけ特別価格の3150円
骨盤ロマネスク脚やせコースでこんなに変わる!